建築用木製品
Wood Prpducts

Packing for adjustment "Shikizaki-kun"
レベル調整用パッキン
「しきざんくん」

レベル調整用パッキン「しきざんくん」とは、桟木の下にパッキンとして使用する製品のことです。木材原産地の廃材を利用しているため、資源を有効に活用できるほか、現場のゴミの減量やベニヤを割く手間の削減、現場への配送コストの削減といったメリットもあります。厚みは1枚が2.4、2.7、3.6、5.2(mm)の4種類で、各10枚ずつを1括りとして1箱100括り(1000枚)で販売しています。

Line up

  • レベル調整用パッキン 「しきざんくん」

レベル調整用パッキン 「しきざんくん」

特徴 木材原産地の廃材を利用しているため、資源を有効に活用できるほか、現場のゴミの減量やベニヤを割く手間の削減、現場への配送コストの削減といったメリットもあります。
材質 木材原産地の廃材
用途 桟木の下にパッキンとして使用
特徴

「しきざんくん」の現場での使用例(桟木の下が「しきざんくん」)

 

「しきざんくん」のサイズは1枚がタテ70mm×ヨコ50mm。

 

10枚を1括りにし、1箱100括りで販売中。

こちらの製品にご興味のある方は、まずはお気軽お問い合わせください。
お電話でも問合せフォームでも結構です。